2014-01-01から1年間の記事一覧

コーヒーギフト

ご予算に合わせて香り高いコーヒーをプレゼントするのはいかがでしょうか。 簡単な手土産げにも喜ばれます。一般の流通品にはない高品質なコーヒーをお楽しみください。*包装が必要な際は、予めご連絡ください。 *地方発送も対応しています。また、宅配範…

エスプレッソについて

ご家庭でエスプレッソを楽しむ方はまだ少ないと思いますが、オフィスや家庭で楽しむ際のポイントがあります。・エスプレッソメーカーについて 簡単に楽しむには、マキネッタと呼ばれる(通称モカ)直火式のものです。しかし専門店で飲むような濃厚な香味やト…

コーヒーに関する資格について

コーヒーに関する資格についてまとめてみました。興味のある方は覗いてみて下さい。概して自家焙煎珈琲に携わる方はコーヒーマイスターをお持ちの方が多い様です。商売人でなくとも取れる資格もあります。 勉強ツールとして良いものですが、ライセンス自体を…

ミルのお手入れ

ミルのお手入れの質問がありました。例としてナイスカットミル(カリタ社)を挙げてみました。古い粉をブラシで、楊子で、布で取り除くのが一般的です。豆を投入するホッパーなどは中性洗剤を使って洗浄も可能です。尚、ミルによっては部品交換も可能ですの…

アフターミックスとプレミックス

一般に方には馴染みの無い言葉ですが、ブレンドコーヒーを作る際に用いられる言葉です。 「プレミックス」とは、生豆(ローストする前の豆の状態)でブレンド(混ぜる)して1回の釜でまとめて焙煎する方法です。一方「アフターミックス」とはそれぞれ異なる…

これからコーヒーライフを始めようとする方へ(初級編シリーズ4)

● コーヒーに含まれる成分についてですが、カフェインが気になります。どの位入っていますか。 一般的な淹れ方で淹れた120ccのコーヒーには、およそ60−100mg, エスプレッソ30ccにも同程度、紅茶は30mg,煎茶は20mg です。 個人差にもよりますが…

ガテマラ ウエウエテナンゴ

アンティグア産(地区)から暫くはウエウエテナンゴ産へ変更します。(価格は同額です) 中米ガテマラでは、優良栽培地を8地区に分け重点的に強化する政策を取っています。(パナマは3地域) 1つの農園でも単一品種栽培というだけではなく、区分けし色々…

これからコーヒーライフを始めようとする方へ(初級編シリーズ3)

● 美味しいコーヒーはどこで購入したらよいですか そもそも美味しいとは、各人によって違います。美味しいまずいは絶対がないのは承知の通りです。では当店ではどのように考えるかですが、美味しさとは別に「良いコーヒー」を提供したいと努めるようにしてい…

これからコーヒーライフを始めようとする方へ(初級編シリーズ2)

● ではどんなコーヒーメーカーを購入したらよいのですか ハンドドリップでの抽出は確かにより美味しく、また自分の好みにカスタマイズできますが利便性を優先した場合としましょう。(ハンドドリップはまた別の機会に。)一般的にメーカーでの抽出は高温にな…

渋いコーヒーをください

まれに「渋いコーヒーが欲しい」というお客様がいらっしゃいます。紅茶や緑茶とは違いコーヒーの「渋み」は、基本的にはマイナスの香味とされます。渋みの主な成分はタンニンでしょう。コーヒーのクロロゲン酸がこれに似たような構造をもっているようです。…

これからコーヒーライフを始めようという方へ(初級編シリーズ1)

これからコーヒーを少し勉強して楽しもうという方向けに月1回ペースですが、少しずつQ and A 方式で分かり易く伝えていこうと思います。コーヒーは様々な人が色んな意見を持っています。このサイトでは出来る限り 客観性をもつた内容にしていきます。 基本…

エチオピア イルガチェフ ナチュラル 入荷しました

香りが強く特徴もありますが、口当たりはマイルドです。マスカットジュースの様なジューシーでフルーティな香り。数日経つと発酵系の香りも加わった複雑な香味です。 本来の苦みを楽しむというより、香り重視の爽やかな珈琲です。 コーヒーらしくないので新…

抽出時の温度

温度については、様々な見解がありますが当店では以下の様におすすめしています。浅煎り→85度前後 深煎り→80度前後もちろん焙煎後の鮮度が良いものを使用する事が前提となりますが、およそ皆さんが考えていた温度より低めではないでしょうか?苦みには2…

コーヒーをプレゼントする場合のポイント

自分自身はあまりコーヒーを飲まないし、詳しくない方がコーヒー好きの方へプレゼントする場合、事前に少なくとも相手の情報として以下のことが分かればスムースです。・苦い系の味が好きか、酸味系が好きか ・ミル(豆を挽く器具)を持っているか例えばガテ…