ペーパードリップ時の豆の使用量

基本形(ホットコーヒー)
・1人分 豆量=10g, 抽出量=150−180cc
・2人分 豆量=18g, 抽出量=280−300cc
・3人分 豆量=25g, 抽出量=400cc
が目安と考えています。当店では、人数が増える度に、10gの倍数にすると苦くなりすぎると考えます。
抽出温度は85度前後,使用メージャースプーンはコーノ製(1杯=10g),ドリッパーなどの器具は三洋産業製を当店では使用しています。
*1度に抽出する人数は3人分が限界でしょう。ドリッパーにもよりますが、それ以上を1度に抽出すると目詰まりして抽出オーバーになり良くない苦い珈琲となってしまいます。
*お好みですが、浅煎りでは少し豆を減らし、深煎りでは少し多めに豆を使うと味がしっくりくるでしょう。
*豆の挽き方(メッシュ)は、やや細かく中細挽き程度がお勧めです。
専門店では、粗めに挽いてたっぷり豆を使用しているところが多いです。それは、たくさん豆を使うことにより濾過層を厚くしうまみ成分を多く引き出す為でしょう。しかしながら、ご自宅で気軽に毎日飲むものですから、経済的にも上記の様な分量が有る意味適正ではないでしょうか。

また、アイスコーヒーの場合は、使用豆を増やしたり、少しゆっくり、抽出温度をやや高めておとしたり(90度位)、
メッシュを細かくするなどして濃いめに作ってみて下さい。あとは、たっぷり氷を入れたグラスに注ぐだけです。